忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

3DCGをはじめよう! ~第6回~ 第1章完結

**09/07/04 追記しました。**

さて、前回は「オブジェ」として水草を作りましたが、水槽として見栄えをよくするには、「魚」「地面?」「流木」「石」などを追加する必要がありそうです。

「魚」以外は今まで使った機能で十分出来ますが、あと2つほど覚えておいたほうがよい機能があるので、それを説明するために「魚」を作っていきたいと思います。
PR

つづきはこちら

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

3DCGをはじめよう! ~第5回~

今回から水槽の中に入れる「オブジェ」を作っていきます。
私自身は熱帯魚、水槽、水草、、、といったものに対する知識をほとんど持っていません。

なので、水槽関係をリクエストしてきた友人のブログの写真を参考(本当に参考程度)に「水草」らしきものを作ってみたいと思います。 多分そっち関係に詳しい人からは「外国人が描いた日本」みたいなイメージにうつるかもしれませんが、その辺はご容赦ください。

つづきはこちら

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

3DCGをはじめよう! ~第4回~

では、水槽を作ってみます。
作り方はいろいろあるのですが、今回は本当のアクリル水槽のように板を組み合わせるタイプと浴槽のような一体ものの2タイプで行きます。

いきなり完成イメージ。

suisou_finish.jpg   yokusou_finish.jpg
●水槽タイプ   ●浴槽タイプ


つづきはこちら

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

3DCGをはじめよう! ~第3回~

いつもオフラインでコメントをくれる友人より「どうでもいいからさっさと始めろ! あ、ちなみに題材は"水槽"でやって」とリクエスト(?)があったので、バーチャルな水槽を作り上げていきたいと思います。

ちなみに友人は水槽(?)を自作したりする人ですが、ここ数日は簡易鉄道マニアになっています。
水槽(?)や鉄道に興味のある方はブログを覗いてみてください。→ここをクリック!

ブログにある鉄道(D-51とか)を題材にしたほうが3DCGとしては見栄えがするとおもうのですが、、、

そんなことはさておき、正式スタート(?)は明日にします。

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

3DCGをはじめよう! ~第2回~

今回は定番の3DCGのフリーウェア/シェアウェア/低価格(2万円以下)アプリ を紹介、、といっていましたが、ちょっと調べただけでも嫌になるくらいあったので、ここは的を絞って、私の独断で初めて触るのに最もお手ごろだと思うお母さんタイプの2本と、最初から多機能だけど慣れていないなら習得に時間のかかりそうなお父さん的存在の2本の合計4本だけ紹介します。

つづきはこちら

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

3DCGをはじめよう! ~第1回~

友人から「一般人が買えない様なソフトの話なんて書かないで、趣味で始められるようなソフトを使った話を書け」とリクエストがありましたので、これから3DCGをはじめたい、一度やってみたい、、という方をターゲットとしたお話をしたいと思います。

つづきはこちら

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP