忍者ブログ

≪ 前の記事次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

Rhinoceros:Roland2.5D不具合?

本日久しぶりにRoland2.5Dの線文字機能(フォントから簡易的に線分を抽出する機能。パスのアウトライン化の反対の動作)を使う用事があったのですが、ものの見事に出来ません。

症状としては、文字を入力し、線文字を抽出するまではOK。
その後任意の場所に配置ですが、クリックした瞬間レイヤー(2.5D~という青いレイヤー)が消え、配置することが出来ません。また、このトラブルが発生すると普通の塗りつぶしも出来なくなる始末。

一旦プラグインをアンインストール後、再インストールしてみましたが、結局ダメでした。
最終的にはIllustratorでパスを書き、Rhinoにインポートしたものを今回使用しましたが、手間でした。

前回線文字を使用したのは半年ほど前なので、その期間中考えられるのがSR-4にしたことによる不具合。
他にはReducePolygonを2回ほどアップデート、Brazilのβ版のインストールをやりました。
その他いろいろ体験版のプラグイン等相当入れているので、一度見直しをはかろうと思います。


PR

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback URL: