忍者ブログ

≪ 前の記事次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

Rhinoceros:RhinoCAM

MecSoftより販売されているRhinoのCAMプラグイン。
http://www.rhinocam.com/index.htm

MecSoftは他にもRhinoArtやスタンドアロンCAMのVisualMillでもよく名前を聞きます。

本日Ver.2発売記念(?)割り引きセールのメールが届きました。
ただしカナダとアメリカのみ対象のようです。

以前デモ版をテストしたのですが、それより使い勝手が良くなっているようです。
http://www.rhinocam.com/Products/Products.shtml

What's New(PDF) や Feature Presentation(パワーポイントランタイム?)で詳細がわかります。

いままでBasicとPro版の2タイプでしたが、Basic+4Axis Add-onという中間的な組み合わせも出来たようです。

MDXシリーズで使用する場合はModelaPlayer4でほぼ同等のことが出来る(はず)のでその他の切削パターンを豊富に持つPro版を選択するのが良いかもしれません。


PR

Comment (0) | Trackback (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Trackback

Trackback URL: