忍者ブログ

≪ 前の記事次の記事 ≫

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

▲TOP

ワタクシ 初めて物語

先週末実家に帰って(といっても車で3分・毎週子供を連れて帰ってる)久しぶりに自分の部屋(現在物置)を覗いたら懐かしいものがたくさん。

ということで記憶がなくなる前に、、初めてのもの~PC関係編~
記憶が薄れ始めているため一部事実と異なる点があるかもしれません。

1.初めて買った(買ってもらった)PC
・キャノンのV20(確か64800円) MSX規格
・小学校6年のとき。ファミコンをねだったら親父がこれを買ってきた。
・ビデオ端子かRFで普通のテレビに繋げて使う。
・ゲームはカートリッジかテープ(普通のカセットテープ。)で、自分で作ったプログラムもテープに記録。←この話は今でも意外と信じてもらえない。
・どっちかと言うとゲームを作ったり、データベースを作ったりとプログラムで遊ぶことが多かった。

2.初めて買ったMAC
・LC475 20歳前後だったと思う。店頭の叩き売りで17インチモニタとCD-ROMドライブのセットで20万くらいで購入。それ以前にSE/30を見て衝撃を受け、思わず買おうとしたら200万円也(プリンタ含む)で断念していたこともあり、即購入。
・3DCG/パソコン通信(後にインターネット・HP作成等)もこのMACで初めてやった。

3.初めて買った3DCGソフト
・RayDreamDesigner(RayDream3D?) 12800円くらい。現在のCARRARAが後継にあたると思う。Painterと同じ運命をたどった。PPC上では不具合が多くまともに使えなかった。
・コプロセッサなしの68Kに対応していた珍しい3DCGソフト。
・シェーダーが良く出来ており、(今で言うとMAYAっぽい)マニュアルにもその辺のことが分かりやすく書いてあった。
・IRCで知り合ったイタリア人学生に「LC475で3DCGやってる」というと「信じられない、、証拠見せろ」という話になり、当時HPのトップ画面に画像を表示していたのでURLを教えて見てもらったが、、、結局信じてもらえなかった。
・そのトップ画像が出版社の目にとまり、雑誌に使われた。その後そこからの依頼がよくあり、その報酬でillustratorやらタブレットやらを購入した、わらしべアプリ第一号でもある。

なんか、MSX時代の頃の方が記憶が鮮明だ、、なぜだろう。
PR

Comment (2) | Trackback (0) | ▲TOP

Comment

  • メールアドレスは入力しても管理画面でしか表示されません。
  • コメント投稿時にパスワードを設定していた場合のみ、名前をクリックすると編集出来ます。

Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
oritaさん  2008.06.10 Tuesday
すっかりマックは使わなくなってしまいましたが・・・・・・・(汗)
高かったですよねー
おいらが買った頃でもWinは全然安かった・・・・・・・

最近実家の部屋の片づけをしていると昔作った原型が出てきたりします
石膏で出来てたりして・・・・・
ポスターカラーで彩色してあったりして・・・・・・・
ひどい出来なのですが、見ていると作っていた頃の事とか良く覚えていたりします
おじさんになってから大量に作った原型には思い出とかあんまりないかもです・・・・・
時々「これ以前作りましたよね?」とか聞かれることがあるのですが、「あれ?これ作りましたっけ??」みたいなこともあります・・・・・(汗)
シチサンカメンさん  2008.06.10 Tuesday
私は最後のMACがG4Cubeです。半年ほど前まで家のメインマシン(主にネットとメール)として君臨していましたが、さすがにつらい部分があったので友人にあげちゃいました。 たぶん今までで一番長く使ったPCです。

Trackback

Trackback URL: